付着板垂下試験業務

 「付着板垂下試験業務業務」は、防汚塗料など試験板に防汚剤を塗布し、弊社、木場臨海実験所地先の筏に一定期間垂下して、その製品の性能を評価する試験です。

 木場臨海実験所地では、フジツボだけでも10種以上の出現が確認されていますので、防汚剤の種選択性の有無を確認することも可能です。

2019年05月10日