バレット洗浄

 「バレット洗浄」は、熱交換器の細管にクリーナーを装填し、適正な水圧によって押し出すことにより、細管内部の汚れを掻き出す洗浄方法です。

 弊社では、米国CONCO SYSTEM社のスクレイパ型のクリーナーやスパイラル型のブラシを用いて、復水器細管の洗浄を行います。アルミ黄銅管やチタン管などの材質や内径に合わせたクリーナを用いることで、最適な洗浄を行います。

 スクレイパ型クリーナには、タイプC3S、C4S、HEXの3種類があります。C3Sは、ハードなスケール、C4Sはソフトなスケール、HEXは鉄、マンガン、カルシウムの除去に効果的です。

 さらに硬質なスケールには「ハイドロビット洗浄」をおすすめしています。

2019年05月01日